サテライトオフィス

  LINE WORKSで利用可能な、クラウドCRM&SFA機能(顧客管理、営業管理)

LINE WORKS PLATINUM CERTIFIED PARTNER

サテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKS

サテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKS
ビジネス版LINE(LINE WORKS)

サテライトオフィス・
クラウドCRM機能
for LINE WORKS

クラウドCRM機能をインストールする!
(管理者向け)30日お試し利用/お問い合わせ

クラウドCRM機能を
インストールする!
(管理者向け)30日お試し利用/お問い合わせ

(開発中)チャットボット機能にて、チャットでCRM関連情報の通知&参照が可能です!パソコン&スマートフォンで利用が可能です!

『サテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKS』とは、LINE WORKSとシームレスに動く、クラウド環境のCRM機能になります。
(1)LINE WORKSと同じ環境で動くCRM & SFA機能(スマートフォンでもご利用が可能です!)
(2)LINE WORKS ホーム(=掲示板機能)の上でご利用が可能(LINE WORKS ホームのガジェットで提供)
(3)国外・国産CRM & SFA 機能と類似の機能を提供!また、データベース構造をシンプルにする事で、機能を分かり易くしました!
(4)利用局面(例)
 ・営業管理:SFA機能(企業管理、顧客管理、商談管理、活動履歴管理)
 ・アウトバウンド(テレマーケティング)機能
 ・インバウンド(お問い合わせ)機能
 ・名刺管理機能、顧客名簿機能
 ・年賀状&お歳暮送付管理機能
 ・セミナー申込管理機能

 などの、色々な局面のCRM管理が可能です。
(5)複数アプリケーションを稼働可能です!(例:部門別、国毎に別々でご利用!SFA+名刺+セミナー利用など複数ご利用!)
(6)チャットボット機能と連携しますので、各種情報をリアルタイムにチャットで通知されます!
今後も強く機能追加していきますので、御要望ください!

(導入社数 Office365+G Suite版含む)

提供方法 
SaaS型による有料提供!!(100円/月/人→各種キャンペーンあり!お問合せください!

※1ドメイン5000レコードまでの制限をつけました。追加コストで拡張可能です。サテライト顧客でも費用必要
       →追加レコード費用:5000レコードまで無償、その後5000レコード単位に月額2500円/年間3万

マニュアル
クラウドCRM機能のユーザーセットアップマニュアル&利用者マニュアル・
管理者マニュアルはこちら!! 
入力フォームのひな形はこちら!!
LINE WORKSに関する、サテライトオフィスのツイッターはこちら!!
サテライトオフィス・シングルサインオン

LINE WORKS シングルサインオン機能(セキュリティー強化可能)

 

※利用約款は、閲覧後申込ください! 利用約款はこちら
※ご注意:LINE WORKS と同様に、AJAX(JavaScript)という技術を多用しており、ブラウザは最新バージョンを推奨!(IE6,7,8は未対応)

クラウドCRM機能ダイジェスト

・CRM&SFA機能:国外・国産のCRM&SFA機能の類似機能を実現 → ガジェットにて提供の為、LINE WORKS ホームで稼働!配置場所自由!
・利用局面①:顧客&営業管理(SFA)として利用! ※企業管理、顧客管理、商談管理、アクション管理、日報管理などを実現
・利用局面②:電話営業のアウトバウンド営業で利用! ※顧客管理、テレコール履歴の管理などを実現
・利用局面③:問合わ管理などのインバウンド対応で利用! ※企業管理、顧客管理、問い合わせ管理などを実現
・利用局面④:顧客名簿管理で利用! ※顧客管理、メール配信、DM送付などを実現
・利用局面⑤:名刺管理で利用! ※顧客管理、メール配信、DM送付などを実現
・利用局面⑥:年賀状&お歳暮送付管理で利用! ※顧客管理、送付履歴管理などを実現
・利用局面⑦:セミナー申し込み管理で利用! ※セミナー申し込み管理、顧客管理、セミナー後アクション管理などを実現
企業管理:企業一覧、企業明細情報の管理が可能です。一覧表示項目もカスタマイズ可!明細内容もカスタマイズ可!
顧客(担当者)管理:担当者一覧、担当者明細情報の管理が可能です。一覧表示項目もカスタマイズ可!明細内容もカスタマイズ可!
案件&商談管理:案件商談一覧、案件商談明細の管理が可能です!一覧表示項目もカスタマイズ可!明細内容もカスタマイズ可!
アクション管理:電話、訪問、メール、提案、見積書、請求書、日報、セミナー来場、キャンペーンご案内、アンケート回答、
         個人メモなどの管理が可能です。一覧表示項目もカスタマイズ可!明細内容もカスタマイズ可!
・各マスター(企業マスター、顧客マスター、案件商談マスター、アクションマスター)の利用可否設定
 (例:顧客マスター&アクションマスターのみ利用!企業マスター&顧客マスターのみ利用!など可)
・ドメイン(テナント)内で、複数のアプリケーションを動かすことが可能です!(アプリケーション仮想化機能)
 (例:営業管理と名刺管理を利用、関東と関西で別で管理、名刺管理は個人別に管理など)
一覧ビュー機能(一覧表示項目の表示順・絞り込み・グループ化などが複数作成可能!)
全文検索・詳細検索機能 ※詳細検索の項目もカスタマイズ可能です!
・入力フォームカスタマイズ機能 ※フォームをひな形毎にHTMLベースでカスタマイズ可能!JavaScriptも可能!
 (テキスト、ラベル、日付、時間、オプション、チェックボタン、セレクトボタン、リッチテキスト、添付ファイル)
(New)フォームのひな形はこちら
(New)フォームレイアウトHTML作成ビルダー機能(GUIで、フォームレイアウト作成が可能)
・リッチテキスト・フィールド機能(画像、太い文字、文字サイズ、文字色変更など可能!添付ファイルアイコン表示可!)
・添付ファイル機能(大容量)→(New)ドラッグ&ドロップにて添付可能。1ファイル200MBまで、複数可!
(New)添付ファイルのプレビュー機能(Gmailなどで実現しているプレビュー機能)
・サジェスト機能:データ入力時に候補が自動表示される機能(例:顧客名の先頭をいれると候補が自動表示)
・オート入力機能:項目を入れると関連項目が自動セットされる機能(例:企業IDを入れると企業名が自動登録)
・権限(作成権限、削除権限、更新権限、一覧ビュー毎に閲覧権限)指定が可能!
・ショートカットリンク機能(ノーツでおなじみ機能:文書間リンク機能)+明細&一覧内でショートカットを貼ること可能
(New)投稿の下書き機能 /(New)自動保存機能
(New)リッチテキスト内に、添付ファイル埋込みアイコン表示(ノーツでおなじみ機能)
(開発中)LINE WORKS メール・
カレンダー・ドライブ情報連携表示
→企業・顧客・案件などの明細に、メール、カレンダー、ドライブ情報を連携表示可能

(開発中)LINE WORKS カレンダー画面で日報作成や議事録作成など可能!
(開発中)クラウドCRM側にアクション&日付を登録する事で、カレンダー自動登録も可能!
・変更通知機能 ※各メンバーがフォローをする事で、情報が新規・変更・削除された場合に、メール通知が送信されます!
・マスター&データの変更履歴保存機能
・メールでのリマインダー機能 ※アクションを忘れないようにメール連絡
・システムメール文書のカスタマイズ機能
・管理者による全部のデータ検索、CSVエクスポート、CSVインポート
・ユーザーによるCSVエクスポート、CSVインポート(管理者が権限設定)
・お気に入り機能(スター機能)
・項目マスター機能(選択項目などのマスターを管理)
・What's Newマーク機能
・未読/既読管理機能 (誰が見たか?見てないか?のチェックが可能)
・未読文書の一覧表示時の色分け機能
・文書のポップアップ表示(別ウィンドウ)/インサイド表示
・各種データ(企業、顧客、案件、アクションマスター)へのコメント機能(ツリー型のコメントが可能)
・メールの中に、掲示板/回覧板を表示する機能:クイックビュー機能
・アクション情報(訪問履歴、電話履歴、日報)から次回アクション予定をコピー新規で作成機能
・LINE WORKS ホーム上でご利用が可能です!

スマートフォン対応
(開発中)複数会社間共有機能(複数の会社でデータ連携が可能です) ※企業間連携または外部連携とも呼びます!
・アクセスログ(閲覧、新規作成、更新、削除、ダウンロードログが取得可能)※1年間保存、それ以上要相談
アプリケーション仮想化機能(同じLINE WORKS 内で、複数の別のCRMアプリケーションを運用可能)
・CRMフォーム雛形テンプレート →詳しいイメージはこちら
・多言語対応(日本語、英語、中国語、韓国語、各欧米語、各東南アジア語・・・)
(開発中)クラウドCRM内の日付とLINE WORKS カレンダー連携機能
・印刷フォーム設計機能(自由に印刷レイアウトが作成可能)
(開発中)メルマガ・FAX配信機能
(New)社外からの問合せ窓口フォーム、セミナー申込みフォームなどの入力フォーム機能
(開発中)社外からの入力フォームのIP制限機能
(開発中)システム全体のIPアドレスによる利用制限 例:社内は使わせたいが、社外はNG
(開発中)アップロードファイル:添付ファイルの拡張子による制限 例:pdf/jpgのみ
(開発中)各種マスター&データのHTML形式でのバックアップツール
・各種マスターデータの一括変換機能
・担当営業マンが変更(メールアドレス変更)時のデータ一括変更機能
(開発中)各種マスターデータのマージ機能
(開発中)サテライトオフィス・ワークフロー機能との連携機能(クラウドCRMから交通費精算など、ワークフローにデータをパス)
・アプリケーションID毎の利用レコード数検索
(開発中)ゼンリンデータコム社「いつもNAVI API」交通費精算API連携(有償:1ユーザー100円)
(開発中)ゼンリンデータコム社「いつもNAVI API」地図API連携(有償:1ユーザー100円)

※今後のさらなる拡張(次フェーズ開発)
・クラウドCRMデータのAPI公開
・入力フォームのマルチ言語対応
・クラウドCRM情報などのリアルタイム通知機能(Gmailの様に、ポップアップで受信お知らせ)
・オフライン機能


<ご参考>
クラウドCRM機能は、完全独立した復数のアプリケーションを立ち上げる事が可能です!例えば、SFA的な顧客管理+営業管理のシステムと、名刺管理システムとセミナー管理システムなどを、別システムで運用が可能です!色々な局面で顧客管理が必要だとおもいますので、有効にお使い頂けたらと思います!(LINE WORKS ホームにガジェット設定の際に、アプリケーションIDを分ければ独立システムになります)



画像&動画↓↓は、G Suite版のものを掲載中(後日差し替えします)
  • Googleサイト内にガジェット配置可能LINE WORKS内にガジェット配置可能
  • 企業マスター:企業一覧企業マスター:企業一覧
  • 明細画面明細画面
  • Google カレンダー 内で、日報登録Google カレンダー 内で、日報登録
  • ビューの作成画面ビューの作成画面
  • サジェスト機能、オートコンプリート機能サジェスト機能、オートコンプリート機能

※ぼやけている方は、高画質に変更してみてください!→YouTube見れない方はこちら

※↑スクロールしてみてください! 大画面で見たい場合はこちら

※ぼやけている方は、高画質に変更してみてください! →YouTube見れない方はこちら

※詳しいサテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKSの利用マニュアルはこちら

※ぼやけている方は、高画質に変更してみてください! →YouTube見れない方はこちら

※詳しいサテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKSの利用マニュアルはこちら

『サテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKS 』とは?

『サテライトオフィス・クラウドCRM for LINE WORKS 』とは、LINE WORKS とシームレスに動く、クラウド環境のSFA(営業管理)/CRM(顧客管理)機能になります!!①LINE WORKS と同じ環境で動くSFA/CRM機能(クラウド上で稼働するCRM機能でPC・スマートフォンからでも閲覧・操作が可能)②LINE WORKS ホーム上で運用が可能(LINE WORKS ホームのガジェットで提供)③海外・国産CRMと同様の機能が可能。 ④営業管理、顧客管理、アウトバウンド管理、インバウンド管理、名刺管理、お歳暮・年賀状発送管理など、復数のアプリケーションを独立して立ち上げる事が可能です!。

どんなマスターがありますか?

企業マスター、顧客(担当者)マスター、案件/商談マスター、アクションマスター(日報、見積、報告など管理)の4種類です。扱いやすいようにシンプルにしました!また、各マスターは使わなくてもいいように設計されています!例えば、問合せ管理の場合は、企業マスター+顧客マスター+アクションマスターのみで利用!!名刺管理ならば、顧客マスターのみで利用!など!

顧客情報の入力フォーム、報告書などの入力フォームはカスタマイズ可能ですか?

可能です!!自由に項目の追加・削除・変更が可能です!テンプレートもご用意しておりますので、一から作る事無く簡単に可能です!入力フォームのレイアウト作成ビルダー(GUI)もご用意しております!

データのインポート、エクスポートは可能ですか?

可能です!!データの新規登録、変更、削除は、CSVで可能です!!

どのように利用可能ですか?

はい!インストール後、LINE WORKS ホームにガジェットとして、ユーザー画面と管理者画面をつくり、ガジェットを設置して頂きます。その後、すぐに利用ユーザーを設定していただければ、まずは利用できます!そこから、どのマスターを使うか?どの様に一覧ビューを表示させるか?入力フォームを変更するか?を順次お試しください!

LINE WORKS のカレンダーと連携できますか?

開発中です!お問合わせください! LINE WORKS のカレンダー画面で、日報や報告書などを作成が可能です!営業担当者は、LINE WORKS カレンダーで予定を入れます!顧客訪問後、同じLINE WORKS カレンダーより、営業報告書や日報、次のアクションプランなどを登録する事が可能です!

顧客明細を見た時に、LINE WORKS メールやカレンダー、ドライブの情報をリンクできますか?

開発中です!お問合わせください! 企業マスター、顧客マスター、案件商談マスター、アクションマスターの明細を表示する際に、該当のメールやカレンダー、ドライブ情報を小窓で表示する事が可能です!

その他、機能拡張の要望を受付けておりますので、お気軽にご要望くださいませ!

※利用約款は必ず、閲覧後申込ください!利用約款はこちら
※詳しいクラウドCRM機能の設定&利用者マニュアル・管理者マニュアルはこちら

サテライトオフィス・シングルサインオン

LINE WORKS シングルサインオン機能(セキュリティー強化可能)

 

お問い合わせ

「サテライトオフィス・クラウドCRM LINE WORKS」についてのお問い合わせはこちらまで

GoogleEnterpriseProfessional Google Apps for Business